テレビ朝日「情報整理バラエティー ウソバスター!」

 とあるバラエティ番組に関して、番組内で紹介されたブログが制作側の捏造したものであったことが発覚したそうである。
 そもそもテレビなどというものは所詮、そういった手法によるものである。ニュース番組などで流れる一般人への街頭インタビューにしたって、数多のインタビューを収録し、制作側の意図に沿った内容を抽出して放映しているに過ぎない。一般人の生の声という印象を受けるが、実際には制作側の情報操作が加わったものなのである。
 今回の件で騒いでいる人々は、そのようなテレビの手法について十分承知しているはずである。そのうえで、あまりにもずさんな”やらせ”を面白がっているのだろう。確かに、ずさんすぎて何か別の意図があるのではないかと疑ってしまうくらいである。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090111-00000048-yom-ent
秒刊サンデー
ねこパンチ
2009年01月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112469935

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。