永田寿康元衆議院議員自殺

 自殺が重大な選択であることなど、誰でも判っているはずである。個人が自らの価値観で死を選択したのなら、それを尊重するほかない。
 全ての事情は本人にしかわからないことである。なにも死ぬことはなかったなどという意見を述べるのは、およそ自分の了見でしか物事の判断ができない愚かな人なのではないか。
痛いニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090104-00000106-sph-soci
2009年01月08日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112344636

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。