鋼板大手、価格カルテル立件へ 亜鉛メッキ便乗値上げ

 あらゆる産業界に闇カルテル、談合の類がはびこっていることは、いわば公然の秘密である。それが表面化するのは、何か特別な事情があるからである。今回の場合、その事情がいったい何であったのか?。むろん、価格設定に失敗して公正取引委員会に感づかれたなどという単純なことではないとは容易に想像できる。
2008年11月03日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。